2017年に発表される次期「iPhone」には5インチモデルが追加されワイヤレス充電に対応か!?

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Macお宝鑑定団Blogが、台湾の信頼出来る情報筋によると、Appleが2017年に発表する次期「iPhone」には4.7インチ、5.5インチに加え、5インチモデルが追加され、背面ガラスを採用したモデルは、ワイヤレス充電に対応しているようだと報じています。

スポンサーリンク

ワイヤレス充電器は同梱されない?

これまでの噂にもあった背面にガラスが採用されるというのは、ワイヤレス充電に対応するためだそうですが、ワイヤレス充電に対応したAndroid端末と同じように、ワイヤレス充電器は同梱されず、LUXSHARE-ICTが製造する別売アクセサリーとなるとのこと。

また、「iPhone 7」シリーズに同梱されていた「Lightning to 3.5 mm Headphone Jack Adapter」は同梱されなくなるそうで、「USB-C to Lightning Cable」の別売は継続となるそうです。

なお、先日の情報では、次期「iPhone」は4.7インチの「iPhone 7s」、5.5インチの「iPhone 7s Plus」、5.8インチの「iPhone 8」の3モデル構成になり、2017年に発表される次期「iPhone」シリーズ全てにワイヤレス充電機能が搭載されると報じられていましたが、今回は新たに5インチモデルが追加されると報じられています。

ただし、次期「iPhone」が発表されるまでには、まだまだ時間があるので、これまでの情報を全て鵜呑みにするのはオススメしません。





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク