【Apple】9.7インチ「iPad Pro」は1,200万画素カメラを搭載し4K動画撮影に対応か!?【噂話】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Appleは、3月にスペシャルイベントを開催し、新型4インチiPhoneこと「iPhone SE」や、9.7インチの「iPad Pro」を発表すると見られていますが、9to5Macは、情報筋より入手したとして、9.7インチ「iPad Pro」の試作機のスペックを公開しています。

スポンサーリンク

かなりのハイスペックに?

9.7インチ「iPad Pro」には1,200万画素のiSightカメラが搭載されており、4K動画撮影にも対応しているそうで、12.9インチ「iPad Pro」や「iPad Air 2」のiSightカメラは800万画素なので、カメラだけみてもかなりのハイスペックになることが予想されます。

また、12.9インチ「iPad Pro」と同じく、A9Xプロセッサ、クアッドスピーカーシステム、Smart Connectorを搭載しており、9.7インチ向けのSmart Keyboardも用意され、Apple Pencilもサポートされるとのこと。

なお、あくまでも試作機の段階のスペックなので、正式に発表される頃には変更が加えられている可能性があるものの、かなりのスペックになることは間違いないと思われます。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク