Apple、「AirPods」のファームウェアアップデート「3.7.2」をリリース

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

本日、Appleが、今年2月にファームウェアアップデート「3.5.1」をリリースしていた「AirPods」向けにファームウェアアップデート「3.7.2」をリリースしました。

今回のソフトウェアアップデートは、Appleからのリリースノートの発表がないためどういった内容になっているのか不明ですが、おそらく不具合の修正やパフォーマンスの改善が含まれているものと思われます。

[image via MacRumors]

「AirPods」のファームウェアアップデートは手動で行う必要がなく、充電ケースに「AirPods」が収められている状態で、ペアリングされた「iPhone」が近くにある場合に自動でアップデートされます。

なお、ファームウェアバージョンはペアリングされた「iPhone」の「設定 > 一般 > 情報 > AirPods」から確認することができ、ファームウェアバージョンは「3.5.1」から「3.7.2」になっています。

[via MacRumors]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク