Amazon、生鮮食品を最短4時間で配送する「Amazonフレッシュ」の配送対象エリアを拡大 – 東京18区、千葉県、神奈川県など

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Amazonが、今年4月21日からサービスを開始した、生鮮食品や専門店グルメ、日用品をまとめてお届けするAmazonプライム会員向けサービス「Amazonフレッシュ」の配送対象エリアを拡大したと発表しました。

SPONSORED LINK

東京都の18区、千葉県の市川市、浦安市、神奈川県川崎市などが配送対象エリアに

これまでAmazonプライム会員向けサービス「Amazonフレッシュ」の配送対象エリアは東京都の港区、千代田区、中央区、江東区、墨田区、江戸川区の6区のみでしたが、本日から対象エリアが拡大され以下の地域で「Amazonフレッシュ」を利用することができるようになりました。

Amazonフレッシュの配送対象エリア(2017年6月15日(木)現在)

【東京都】
港区、千代田区、中央区、江東区、墨田区、江戸川区、新宿区、文京区、台東区、荒川区、足立区、葛飾区、渋谷区、目黒区、世田谷区、杉並区、品川区、大田区、調布市、狛江市 (一部エリアを除く)
【千葉県】
市川市、浦安市 (一部エリアを除く)
【神奈川県】
川崎市中原区、多摩区、宮前区、高津区 (一部エリアを除く)

また、同時に6月15日からAmazonフレッシュ限定の「パティスリー モンシェール 堂島ロール マスカットフレーバー」の販売を開始したことも発表。

「パティスリー モンシェール 堂島ロール マスカットフレーバー」は「堂島ロール」の中央に、Amazonフレッシュのイメージカラーであるグリーンのマスカットクリームが入った商品で、価格はフルサイズが1,350円(税込)、ハーフサイズが780円(税込)となっています。

なお、「Amazonフレッシュ」では、野菜、果物、鮮魚、精肉、乳製品といった1万7,000点以上の食料品のほか、キッチン用品、健康・美容用品、ベビー用品、ペット用品などの日用品・雑貨を含む、合計10万点以上の商品が取り扱われていて、Amazonプライム会員のユーザーは、Amazonフレッシュの30日間の無料体験に登録することができ、その後は月額500円(税込)でAmazonフレッシュを利用することが出来ます。

ちなみに、最短4時間で購入した商品が手元に届くようになっていて、ブラウザの「Amazonフレッシュ」や「Amazon ショッピングアプリ」から利用することができるので気になる方は以下から詳細をチェックしてみてください。

Amazonフレッシュ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク