【1,000個限定20%OFF】Anker、IPX4防水規格カナル型Bluetoothイヤホン「Anker SoundBuds Slim」を発売

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日の記事で「iPhone 7」など4.7インチiPhone用のバッテリー内蔵ケースを発売したことをお伝えしたAnkerが、本日、新たにIPX4防水規格に対応したカナル型のBluetoothイヤホン「Anker SoundBuds Slim」を発売しました。

SPONSORED LINK

IPX4防水規格に対応し雨の中でのランニングにも最適

本日Ankerが発売した「Anker SoundBuds Slim」はIPX4の防水規格を持つBluetoothイヤホン。IPX4は防沫形の防水性能で雨や水しぶきなどがかかっても壊れたり不具合が発生しないというもの。

正直言ってそれほど高い防水性能ではないものの、内部にはナノコーティングも施されているので、直接水の中に浸けたり、過度に水に浸さない限りは大丈夫。雨の中でのランニングやウォーキングにも最適。ジムなどで運動して多少汗をかいせもイヤホンを気にする必要がありません。

また、一度の充電で約7時間の連続再生が可能なのも特徴。これは普通のBluetoothイヤホンの約1.5倍の連続再生時間で、事前に充電しておけば運動中にバッテリーが切れてしまうということがないのも嬉しいポイント。

耳に装着するハウジング部分にはマグネットが内蔵されていて、使わない時は左右のイヤホンをくっつけて置くことが出来るので、カバンの中に収納してもケーブルが絡みにくく、首からかけていても落とすことがありません。

さらに、6mmの小型オーディオドライバーが搭載。これによって小さいながらもクリアでパワフルな音質が実現されています。

付属品にはイヤーチップ(XS/S/M/L)とイヤーホック(S/M/L)が含まれているので、自分の耳に合ったサイズに調整することができる他、コントローラ部分は使いやすい3ボタンでマイクも内蔵。運動時の音楽再生だけでなく通話にも使うことができます。

充電はMicroUSBケーブルで行う仕組みで「iOS 6」以降を搭載したiPhoneであれば、ウィジェットからバッテリー残量を確認することも可能。

なお、通常価格は2,499円ですが、現在は発売を記念して1,000個限定で20%OFFの1,999円で販売中。

飛び抜けた性能ではないもののバッテリー駆動時間が長く、IPX4防水規格にも対応していて、低価格で使いやすい性能になっているので、Bluetoothイヤホンを探していた方は安く買えるこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


PAGE TOP