App Annie、2016年の世界アプリ収益ランキングトップ52社を発表! – mixi、LINE、ガンホー、スクエニなどがランクイン

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

アプリ市場調査会社であるApp Annieが、本年で6年目となる通年でのアプリ収益における世界トップ52社などを含むランキング「Top Publisher Awards(トップパブリッシャーアワード)」の2016年版を発表しています。

スポンサーリンク

日本企業17社がトップ52にランクイン

Top Publisher Awards(トップパブリッシャーアワード)」は、iOSとGoogle Playにおけるダウンロード数や収益、アクティブユーザー数から作成され、収益ランキングは、App StoreとGoogle Play Storeでのダウンロード課金とアプリ内課金が対象で、アプリ内広告やアプリストア外のサブスクリプションによる収益は含まれていません。

2016年の世界収益トップランキングでは、52社のうち17社が日本企業で、国単位では日本の17社が最多となっており、mixi、LINE、BANDAI NAMCO、GungHo Online Entertainment、SQUARE ENIX、Sony、COLOPL、CyberAgent、DeNA、KONAMI、SEGA SAMMY、NEXON、GREE、gumi Inc.、Marvelous、KLab、Ateamがランクインしています。

2016年 日本収益ランキング(ゲーム以外)トップ10

次に「2016年 日本収益ランキング(ゲーム以外)トップ10」では、LINEが1位に輝き、3位にスクウェア・エニックスが、続いてコミックアプリ事業が好調の集英社や小学館、音楽ストリーミングアプリのLINE MUSICやAWAなどもランクインしています。

2016年 日本ダウンロードランキングトップ10

さらに「2016年 日本ダウンロードランキングトップ10」では、ニュース、天気、乗換案内など幅広いジャンルのアプリをリリースしているYahoo Japanが1位を獲得し、コミュニケーションアプリに加え、LINEツムツムやLINE LIVEなど幅広いカテゴリのアプリがダウンロード数を伸ばしたLINEが2位に、それに続くように3位にサイバーエージェントがランクインしています。

スポンサーリンク

2016年 日本MAUランキングトップ10

最後に「2016年 日本MAU(月間アクティブユーザー)ランキングトップ10」では、食事や料理、カレンダー、天気、乗り換え案内など生活に密着する幅広い分野のアプリがそれぞれ成功をおさめ、1位にLINE、2位にYahoo! Japan、3位にYahoo! 天気、4位にYahoo! 乗換案内、5位にマクドナルドとなっています。

なお、この「2016年 日本MAU(月間アクティブユーザー)ランキングトップ10」はAndroidのみの計測ですが、9位にはスマートニュースが、10位にはクックパッドがランクインしており、アプリが生活のあらゆる場面に浸透していることを実感することができます。

App Annie、2016年 世界収益ランキング トップ52社を発表 – App Annie

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク