Apple、公式サイトの「アクセシビリティ」のページを更新!

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Appleが、公式サイトの「アクセシビリティ」のページを更新し、障害者を支援するApple製品・ソフトウェアのアクセシビリティ機能を紹介するページの日本語版を公開しています。

スポンサーリンク

様々なApple製品にアクセシビリティ機能が

アクセシビリティ」ページでは、様々なApple製品にアクセシビリティ機能が組み込まれており、テクノロジーはすべての人が使いやすいものであるべきだということが、ビデオとともに紹介されています。

なお、Mac上でスイッチコントロールを使ってビデオを編集している「Final Cut Pro」の認定資格を持つビデオエディターのSady Paulson氏は、10月の発表イベント「hello again」の冒頭で流れた映像を手がけているそうです。

[via iをありがとう]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク