Apple、iOS及びMac向けの「iWork」「iMovie」「GarageBand」各アプリを全て無料化

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Apple、iOS及びMac向けにリリースしている「Pages」「Numbers」「Keynote」「iMovie」「GarageBand」各アプリの無料化を実施し、すべてのユーザーに対し無料で配信しています。

SPONSORED LINK

今後はすべてのユーザーが無料で利用可能

これまでAppleは2013年9月1日(GarageBandは2014年9月)以降に新しいデバイスを購入したユーザーに対してのみ「iWork」「iMovie」「GarageBand」各アプリを無料で提供していましたが、本日からはすべてのユーザーが無料でダウンロード、利用することが出来るようになりました。

なお、これまでiOS向けには「iWork」各アプリが1,200円、「iMovie」「GarageBand」が600円、Mac向けには「iWork」各アプリが2,400円、「iMovie」が1,800円、「GarageBand」が600円で販売されていました。

これまでその価格から「iWork」「iMovie」「GarageBand」の購入に踏み切れなかった方は、この機会に是非ダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

iOS向けアプリ

Pages Pages 3.1
価格: 無料 (記事執筆時)

Numbers Numbers 3.1
価格: 無料 (記事執筆時)

Keynote Keynote 3.1
価格: 無料 (記事執筆時)

iMovie iMovie 2.2.3
価格: 無料 (記事執筆時)

GarageBand GarageBand 2.2.1
価格: 無料 (記事執筆時)

Mac向けアプリ

Pages Pages 6.1
価格: 無料 (記事執筆時)

Numbers Numbers 4.1
価格: 無料 (記事執筆時)

Keynote Keynote 7.1
価格: 無料 (記事執筆時)

iMovie iMovie 10.1.5
価格: 無料 (記事執筆時)

GarageBand GarageBand 10.1.6
価格: 無料 (記事執筆時)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク