【アプリ名は】Apple、App Storeの改善のために9月7日から古いアプリなどを削除へ【50文字以内に】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Appleが、開発者向けサイトで、App Storeの改善のために、意図したとおりに機能していないアプリや、現在のレビューガイドラインに従っていないアプリなどを削除することを発表しています。

スポンサーリンク

アプリ名は50文字以内に制限

このプロセスは9月7日より開始され、App Store上のすべてのカテゴリで、現在のレビューガイドラインに従っていないアプリや、古くなったアプリが削除対象となるとのこと。

問題となるアプリが見つかった場合、App Storeのチームがアプリの開発者に対してアップデートを要求するそうで、30日以内にアップデート出来ない場合は、アップデートが承認されるまではApp Storeからアプリが削除されるそうです。

また、起動時にクラッシュするアプリもすぐに削除されるとのことです。

なお、App Storeからアプリが削除された場合でもデベロッパー登録が削除されるわけではないので、既にダウンロード済みの方がアプリを利用できなくなることはないとのこと。

さらに、アプリ名に50文字以内の制限が加わり、9月7日以降に提出したアプリに関しては、アプリ名の文字数が50文字以内に収まる必要があるとしています。

App Store Improvements

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク