Apple、開発者向けに「iOS 10.3.3 beta 4」と「tvOS 10.2.2 beta 4」をリリース

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

本日、Appleは、Dev Centerで、開発者向けに「iOS 10.3.3 beta 4」と「tvOS 10.2.2 beta 4」をリリースしました。前回のベータ版「beta 3」がリリースされてから約1週間ぶりのリリースとなります。

スポンサーリンク

「iOS 10.3.3」と「tvOS 10.2.2」が「beta 4」にアップデート

今月の20日には「macOS Sierra 10.12.6 beta 4」がリリースされているので、まだ「beta 4」がリリースされていないのは「watchOS 3.2.3」のみとなりました。

また、各OSが「beta 4」になってきていることや、リリースの間隔が2週間ペースからどんどんと短くなってきていること、今年の秋には「iOS 11」などの最新バージョンがリリースされることから、そろそろ「iOS 10.3.3」「macOS Sierra 10.12.6」「watchOS 3.2.3」「tvOS 10.2.2」の正式版がリリースされそうですね。

なお、「iOS 10.3.3 beta 4」と「tvOS 10.2.2 beta 4」での大きな変更点は今のところ報告されておらず、バグの修正や安定性の向上、パフォーマンスの改善などがメインだと思われますが、何か変更点があった場合は分かり次第お伝えしたいと思います。

また、Appleが「WWDC 2017」の基調講演で正式に発表した「iOS 11」「macOS High Sierra」「watchOS 4」についても、昨日最新のベータ版がリリースされています。

【関連記事】
Apple、開発者向けに「iOS 10.3.3 beta 3」「macOS Sierra 10.12.6 beta 3」などをリリース
Apple、開発者向けに「macOS Sierra 10.12.6 beta 4」をリリース – パブリックベータ版もリリース
Apple、開発者向けに「iOS 11 beta 2」や「macOS High Sierra 10.13 beta 2」など次期OSのベータ版をリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク