Apple、4月22日のアースデイに合わせて環境への取り組みを紹介する4本のプロモーション動画を公開

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Appleが、2017年4月22日の「Earth Day 2017」に合わせて、Appleの環境への取り組みを紹介する4本のプロモーション動画を公開しています。

SPONSORED LINK

環境への取り組みを紹介するアニメーション動画

今回公開された2017年のアースデイに合わせたプロモーション動画は以下の4つで、全て実写ではなくアニメーション動画となっていて、Appleの環境への取り組みを紹介する内容となっています。

また、毎年恒例となっていますが、Appleは今年もアースデイに合わせてApple StoreやYouTube公式チャンネルなどのアップルマークを緑色に変更しています。

なお、プロモーション動画では完成間近の新社屋「Apple Park」が環境に配慮して作られていることなどが紹介されていますので、是非一度チェックしてみてください。

Earth Day 2017 — Do solar farms feed yaks?

Earth Day 2017 — Can we produce zero waste?

Earth Day 2017 — Why does Apple make its own sweat?

Earth Day 2017 — Can a building breathe?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク