【注意喚起】Appleをかたり「アカウントはロックされます」という内容フィッシングメールが出回っている模様!

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

フィッシング対策協議会によると、Appleの名を騙り「アカウントはロックされます」という内容で、Apple IDやパスワードなどの入力を促す悪質なフィッシングメールが出回っていることが明らかになりました。

スポンサーリンク

Apple公式サイトに類似した偽サイトに誘導

このフィッシングメールは「アカウントがロックされています。」や「あなたのAppleIDはロックされます。」などの件名で、メール内容には「Apple ID情報の一部が欠落しているか、誤りがあるためApple IDの情報を確認する必要があります。24時間以内に確認しなかった場合はアカウントがロックされます。」といった内容が書かれているとのこと。

また、メールには「マイアカウント確認」などといった記載とともにリンクが書かれており、このリンクをクリックするとAppleの公式サイトに類似したApple IDやパスワードを入力するフェイクサイトに誘導され、この偽のサイトでApple IDやパスワードを入力すると、その情報で不正にログインされ、Apple IDに登録された情報やクレジットカード情報などが不正流出する可能性があるそうです。

なお、複数のフィッシングサイトの稼働が確認されており、現在はサイト閉鎖のための調査を依頼中とのことで、類似のフィッシングサイトやメールを発見した際には、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) まで連絡してほしいと案内されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク