【函館】Apple、マップアプリの3D Flyover機能に日本の6箇所の地域を追加!【浜松など】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

iをありがとうによると、Appleが、iOSの「マップ」アプリの3D Flyover機能に、日本の「函館」などを含む6箇所の地域を追加したことが明らかになりました。

今回追加されたのは下記の6箇所の地域で、3D Flyover機能を利用するには、マップを「航空写真」モードにし、マップを二本指で傾けるか「3Dマップ」を選ぶ必要があります。

・北海道函館市
・秋田県秋田市
・静岡県浜松市
・山口県萩市
・山口県角島
・熊本県熊本市

なお、現在3D Flyover機能が利用出来る地域は、東京、大阪、名古屋、札幌、仙台、京都、広島、静岡、長崎、岡山、富山、青森、新潟となっており、今回新たに6箇所が追加されました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク