【Apple】新型「MacBook Pro」に搭載される有機ELタッチバーに関する記述が「Pages」のコード内に見つかる!?【リーク情報】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先ほどの記事で、新型「MacBook Pro」への搭載が予想されている有機ELタッチバーが、Appleでは「Dynamic Function Row」と呼ばれているとお伝えしましたが、appleinsiderによると、Appleがリリースしているアプリ「Pages」のコード内に「Function Row」という記述が見つかったことが明らかになりました。

mac-pages-Function Row

「Pages」のコード内に見つかったのは「Customize Function Row」という記述で、この記述は「MenuCommands.strings」というシステムファイルの中から見つかったとのこと。

なお、名前からして「Dynamic Function Row」をカスタマイズするための記述だと思われ、過去には「macOS Sierra」のシステムファイル内にも有機ELタッチバーに関するコードが見つかっています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク