Apple、イタリアで「Apple Pay」のサービス提供を開始 – 「Apple Pay」の利用可能地域は16カ国に

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Appleが、イタリアで正式に「Apple Pay」のサービス提供を開始したことを発表しました。

イタリアでの「Apple Pay」は、Boon、Carrefour Banca、UniCreditの3つの銀行の他、MasterCardやVisaのクレジットカードとデビットカードが利用可能となっています。

また、American Expressに関しては、提供開始が遅れているものの今年中にはサポートされる予定とのこと。

なお、今年3月には台湾でも「Apple Pay」が利用可能になっていて、本日から提供が開始されたイタリアを合わせれば「Apple Pay」が利用可能な国は合計16カ国に拡大したことになります。

ちなみに、現在「Apple Pay」が利用可能な国は下記の通り。

・アメリカ
・イギリス
・カナダ
・オーストラリア
・中国
・シンガポール
・スイス
・フランス
・香港
・ロシア
・ニュージーランド
・スペイン
・日本
・アイルランド
・台湾
・イタリア

Apple Pay – Apple (IT)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


PAGE TOP