「iOS 10.3」ではApp Storeでユーザーのレビューに対し開発者が返信できるようになる!?

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

本日、Appleは、開発者に対し「iOS 10.3 beta」をリリースしましたが、THE VERGEによると、同時にApp StoreとMac App Storeのレビューシステムに変更を加えており、開発者に対してこの変更を通知していることが明らかになりました。

スポンサーリンク

レビューに対し開発者が返信可能に

App StoreとMac App Storeのレビューシステムが変更されたことによって、投稿されたユーザーのレビューに対し開発者が返信することが出来るようになっているとのこと。

イメージとしてはAmazonのカスタマーレビューに近く、ユーザーがアプリのレビューをApp StoreやMac App Storeに書き込み、それに対し開発者が返信をすると、その返信内容は他のレビュワーに対しても公開されるようになっています。

これにより、開発者はこれまでよりも早くユーザーの評価に対して反応することが出来るようになり、不当な評価などについても迅速に対応することが出来るようになります。

また、「iOS 10.3」では新たに「SKStoreReviewController」というAPIが導入されており、これはアプリ内でアプリに対する評価を促すことのできる機能で、アプリ内にポップアップを表示させることでApp Storeに移動しなくてもアプリを評価出来るようになります。

なお、これらの新しいレビューシステムは「iOS 10.3」から利用ができるようになるとみられており、本日リリースされた開発者向けの「iOS 10.3 beta」では「Find My AirPods (AirPodsを探す)」などを含む複数の新機能も追加されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク