Nike、「Apple Watch Nike+」の限定モデル「Apple Watch NikeLab」の販売を開始

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Nikeが、先日4月21日に発表した「Apple Watch Nike+」の限定モデル「Apple Watch NikeLab」の販売を開始しています。

スポンサーリンク

限定モデル「Apple Watch NikeLab」

「Apple Watch NikeLab」は、その他の「Apple Watch Nike+」シリーズと同じように「Apple Watch Series 2」がベースとなっているコラボモデル。

スペースグレイのアルミケースに「Light Bone / Black Nike Sportバンド」が組み合わせられていて、バンドの内側には「NIKELAB INNOVATION x INNOVATORS」というロゴが刻印されているのも特徴。

価格は通常の「Apple Watch Nike+」と変わりなく、38mmモデルが40,824円(税込)、42mmモデルが44,064円(税込)となっています。

また、同モデルはApple StoreやApple公式サイトなどでの販売は予定されておらず、日本ではnike.com、東京の南青山にあるNIKELAB MA5、新宿の「Apple Watch at Isetan Shinjuku」のみで限定的に販売されます。

なお、NIKELAB MA5と「Apple Watch at Isetan Shinjuku」では、本日は抽選で入場順を決めての販売となっているので整理券の配布が行われています。

「Apple Watch NikeLab」はスポーツモデルながらスタイリッシュでシンプルなカラーとなっており、機能面でも「Apple Watch Series 2」がベースとなっていて申し分ないので欲しい方は下記のリンクから詳細をチェックしてみてください。

nike.com(オンラインストア)
NIKELAB MA5
Apple Watch at Isetan Shinjuku販売について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク