Apple、Amazon Echoのライバル製品を「WWDC 2017」で発表か!?

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

昨日の記事で、Appleは「Amazon Echo」のライバルとなるSiri/AirPlayデバイスを開発中で、すでにデザインを完成させたようだお伝えしましたが、本日、新たな情報が公開され、このデバイスは「WWDC 2017」で発表される可能性があることが判明しました。

SPONSORED LINK

「Mac Pro」に似た筒型でメッシュデザインに

MashableのJen Ryall(@jennijenni)氏によると、昨日Appleが開発中のSiri/AirPlayデバイスに関する情報をリークしたSonny Dickson(@SonnyDickson)氏が更なる情報を公開。

その情報によると、Appleが開発している「Amazon Echo」のライバル製品は、現行の「Mac Pro」のような筒型のデザインになり、端末の側面にはメッシュが採用され、メッシュ部分は全てスピーカーになっているとのこと。

デザインとしてはすでに発売されているUltimate Earsのワイヤレススピーカー「UE Boom」に似ているそうで、側面360度全てがスピーカーになっていることによって音を全方向に広げることが可能となります。

さらに、筒状のスピーカー上部には凹みがあり、そこに電源のオン/オフなど端末を操作するためのコントローラーが配置されているそうです。

なお、この「Amazon Echo」のライバルとなる新型デバイスは、早ければ現地時間2017年6月5日〜9日に開催される「WWDC 2017」で発表されるとみられており、今回の情報が正しければ約1ヶ月後にはAppleの新型デバイスがお披露目となるかもしれません。


[via 9to5Mac]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク