ベビースター、人気炭酸飲料「ファンタ」とコラボした新味「グレープ/オレンジ」が登場

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)です。

株式会社おやつカンパニーから発売されているフライ麺風の定番スナック菓子「ベビースターラーメン」がコカ・コーラの炭酸飲料「ファンタ」とコラボレーションした新味「キブンがあがるグレープ味/キブンはじけるオレンジ味」の2種類が7月より発売されます。

スポンサーリンク

3本麺タイプもラインナップ

1958年に発売されたファンタの歴史の中でも今もなお永く愛されているフレーバー「グレープ」と「オレンジ」の味わいをそれぞれ「糖蜜がけ製法」を用いて再現し、芳醇で爽やか、そしてフルーティに仕上げられており、見た目も2つのフレーバーをイメージさせる「グレープ色」と「オレンジ色」の麺が特徴的です。

こちらの「ベビースターラーメン キブンがあがるグレープ味/キブンはじけるオレンジ味」は7月3日より全国のコンビニエンスストアで先行発売され、スーパー等の一般の店舗では7月24日より発売、内容量は32gオープン価格(店頭想定価格:50円税別)での販売となっています。

さらに、同じく「糖蜜がけ製法」による甘い味わいの3本麺を使用し、清涼感を感じるメントール風味パウダーで暑いこの夏にピッタリな「ベビースターラーメン ファンタスティックなグレープ味/ファンタジーなオレンジ味」もラインナップされており、こちらは全国のコンビニエンスストアで7月10日より先行発売され、一般の店舗では3週後の7月31日に発売、内容量は63gで価格はオープン価格(店頭想定価格:120円税別)での販売となります。

慣れ親しまれたファンタの味は良く覚えていますが、ベビースターと融合すればいったいどういった味になってしまうのか気になる所ですね。
コンビニではいち早く販売されるので発売日に立ち寄られた方は是非、その手にとってファンタスティックでキブンの上がるフレーバーを確かめてみてはいかがでしょうか。

プレスリリース(PR TIMES)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク