Beats、Bluetoothイヤホン「BeatsX」の発売を延期! – 2017年販売開始予定

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Appleの「AirPods」の発売が延期され、その後、情報が錯綜し発売時期の検討がつかなくなってきていますが、Beatsは、Appleの「AirPods」と同じ「Apple W1チップ」を搭載した新型Bluetoothイヤホン「BeatsX」の発売を延期しています。

スポンサーリンク

2016年後半から2017年販売開始予定に

beatsx_01

製品発表当初の「BeatsX」の発売時期は「2016年秋より順次」「2016年後半」となっていましたが、現在は「2017年販売開始予定」に変更されています。

BeatsX」は、バッテリーが最大8時間持続し、Fast Fuel機能が搭載されているので5分の充電で約2時間再生が可能なBluetoothイヤホンで、Appleの販売ページでは、販売状況が「この秋登場」のままになっています。

AirPods」に続き「BeatsX」も発売が延期されてしまいましたが、この2つの製品の共通点は「Apple W1チップ」が搭載されているという点なので、もしかすると「Apple W1チップ」に何かしらの遅れが発生しているのかもしれません。

[via iをありがとう]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク