BIGLOBE、1月19日より「iPhone SE」の取扱を開始! – 端末代込みで月額2,980円から利用可能

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

BIGLOBEが、同社の高速モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」とスマートフォンを組み合わせた”BIGLOBEスマホ”の新端末として、Apple製「iPhone SE」の申し込み受付を2017年1月19日に開始したことを発表しています。

スポンサーリンク

海外版の新品またはメーカー整備品

BIGLOBE SIM」と端末が定額の月額料金で利用できるサービス“アシストパック”を申し込むと、BIGLOBE SIMの月額料金を含め、24カ月間、月額2,980円より「iPhone SE」が利用可能となっています。

今回取り扱いが開始された「iPhone SE」は、日本以外の国向けの新品、または、新品並みの品質水準を確認したメーカー整備品で、どちらが届くかは在庫状況によって変動し、調達先の国と地域は複数あり、対応周波数帯も非公表ですが「BIGLOBE LTE・3G」で利用できることは確認済みとのこと。

また、SIMロックはかけられておらず、技適(技術基準適合証明等)は取得済みとなっていますが、ACアダプタは、日本国内の規格に準拠していないため同梱されていない上、「FaceTime」に対応していない国と地域から調達しているため「FaceTime」はインストールされておらず、追加でインストールして利用することも不可能で、カメラのシャッター音が鳴らない場合もあるそうです。

なお、今回の申し込み開始にあわせて、2017年1月31日までに申し込むと「iPhone SE」のアシストパックが24カ月間、月額200円割引となるキャンペーンも実施されており、メーカー保証は購入から1年間で、修理や「Apple Care+ for iPhone」についてはAppleに問い合わせるように案内されています。

BIGLOBEが「iPhone SE」の取扱を開始
BIGLOBE SIM

[via ITmedia]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク