劇場最新作「トランスフォーマー/最後の騎士王」と「Blippar」がコラボし愛車を変形できるSNSキャンペーンが開催

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)です。

東和ピクチャーズが2017年8月4日に「トランスフォーマー/最後の騎士王」が公開されることを記念して、世界最大級のARプラットフォームと称されるblippAR(ブリッパー)とコラボし、世界初・日本限定のAR SNSキャンペーンが開催しており、スマホで愛車を撮影する事でオリジナルのトランスフォーマーを誕生させる事ができます。

スポンサーリンク

SNSにシェアで豪華プレゼントも

AR SNSキャンペーンでは、ARアプリ「Blipper(ブリッパー)」を用いて愛車を撮影し、車種やボディカラーを反映したオリジナルのトランスフォーマーをスマホ上で動かす事ができます。


詳しい手順については特設サイトにて解説されていますが、ARアプリ「Blipper(ブリッパー)」をダウンロードして起動し、特設サイトに掲載されている特別起動画像を撮影する事で「愛車トランスフォーム」がスタート。

スタートしたら愛車のフロント、ボンネット、前部ドア、後部ドア、ボディーカラーを撮影すると準備が完了し、愛車が画面上に登場します。

画面上に登場した愛車はボタンを押す事でトランスフォーム。画面をスワイプさせることで回転させる事が可能で、いつも乗っている愛車がロボットに変形するシーンを見る事ができるのは男性としてどこかロマンを感じますね。

そして、トランスフォームした自慢の愛車をハッシュタグ「#愛車トランスフォーム」を使ってTwitter/Instagramに投稿する事で、映画「トランスフォーマー」の過去作品のブルーレイセットや、オリジナルチェスセット、ムビチケカード、フィギュアセットなど豪華商品がプレゼントされます。

ちなみに、映画「トランスフォーマー」のTwitter/Instagram公式アカウントをフォローをしておくと、プレゼントの当選確率が2倍となり、映画の最新情報がチェックできるので是非ともフォローしておきましょう。

こちらのキャンペーンの期間は2017年7月6日までとなっていますので、気になる方は参加されてみてはいかがでしょうか。

Blippar Blippar 2.1.2
価格: 無料 (記事執筆時)

映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』×Blippar ARキャンペーン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク