Amazonで「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード」の予約受付が開始

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

現在発売中のPS4向けタイトル「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード」の単体販売が決定したことをお伝えしましたが、本日からAmazonで予約の受付が開始されました。

「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード」は、現在発売中のPS4向けタイトル「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」の「レガシーエディション」や「ダウンロード特別版」でセット販売されているPS4向けFPSソフト。

2007年にPS3向けタイトルとして発売され、FPS「コール オブ デューティ」シリーズの名を爆発的に世に知らしめた「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」のPS4向けリマスター版で、FPSの金字塔ともいわれ、今なおCoDシリーズ最高傑作と言うファンも少なくはないタイトルです。

PS4向けリマスター版ではオリジナルのPS3版からキャンペーンモードと10個のマルチプレイヤーモード用マップが収録され、HD画質のテクスチャーなどの最新技術でリマスター化されているので、PS3向けタイトルとして発売された10年前とは違う、より進化した綺麗なグラフィックで往年の名作をプレイすることができます。

なお、「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード」の発売日は7月27日(木)で、価格は5,900円(税別)。すでに6月27日から全国のPlayStation取扱店などで予約の受付が開始されていて、本日からはAmazonや楽天市場などでも予約することが出来るようになったので、欲しい人は以下から予約しておくことをお忘れなく。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク