CoDシリーズ最新作「Call of Duty: WWII」の詳細が発表 – PS4/Xbox One/PC向けに2017年11月3日発売

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

大人気FPS「Call of Duty(コール・オブ・デューティー)」シリーズを販売するアクティビジョンが、CoDシリーズ最新作「Call of Duty: WWII」の詳細を発表しました。

SPONSORED LINK

「Call of Duty: WWII」は2017年11月3日発売

「Call of Duty: WWII」は第二次世界大戦が舞台の「Call of Duty」シリーズ最新作で、PS4/Xbox One/PC向けに2017年11月3日にリリースされることが発表されました。

まず「Call of Duty: WWII」のゲームモードには、いつも通りキャンペーン、マルチプレイヤー、Co-opモード、さらにシリーズお馴染みのゾンビモード「Nazi Zombies」も収録。キャンペーンモードではアフリカの「トーチ作戦」、イタリア・シチリア島の「ハスキー作戦」、フランスの「ノルマンディー上陸作戦」にも参加し、アメリカ軍で最も有名な師団の一つ「第1歩兵師団(ザ・ビッグ・レッド・ワン)」の物語が描かれます。

キャンペーンモードはノルマンディー上陸作戦などヨーロッパが舞台となっていますが、ストーリー自体はオリジナルストーリーで、フランスからドイツまでの進軍が描かれるとのこと。

また、ゲームを予約することで2017年後半に実施されるプライベートベータ版への参加権が手に入ることも発表されていて、同時に激戦の戦場を舞台に「第1歩兵師団(ザ・ビッグ・レッド・ワン)」の一員であることを示す赤い「1」を付けた兵士が登場する最新トレーラーも公開されました。

なお、現時点ではまだ予約の受け付けは開始されていませんが、受け付けが開始され次第ご紹介したいと思いますので、一刻も早く「Call of Duty: WWII」をプレイしたい方は、プライベートベータ版への参加権を手に入れるために予約するのを忘れずに。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク