【速報】AmazonやPS Storeなどで「Call of Duty: WWII」の予約受付が開始 – CoDシリーズ最新作が11月3日に発売

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日の記事で、大人気FPS「Call of Duty(コール・オブ・デューティー)」シリーズ最新作「Call of Duty: WWII」の詳細についてお伝えしましたが、AmazonやSteamなどでPS4/Xbox One/PC版それぞれの予約受付が開始されています。


スポンサーリンク

「Call of Duty: WWII」の予約が受付中

「Call of Duty: WWII」は第二次世界大戦が舞台の「Call of Duty」シリーズ最新作で、キャンペーンモードではアフリカの「トーチ作戦」、イタリア・シチリア島の「ハスキー作戦」、フランスの「ノルマンディー上陸作戦」にも参加し、アメリカ軍で最も有名な師団の一つ「第1歩兵師団(ザ・ビッグ・レッド・ワン)」の物語。

ノルマンディー上陸作戦などヨーロッパが舞台となっていますが、ストーリーはオリジナルストーリーで、占領されているフランス、ベルギー、そしてライン川を渡ってドイツまでの進軍が描かれます。

また、キャンペーンモードの他にも、マルチプレイヤー、協力プレイモードも収録。一人でも友達とでも十分に楽しむことが出来るようになっています。

マルチプレイヤーモードに関しては、物語主導で連合国vs枢軸国の「War」、参加してランクを上げることでCreate-a-Classやキャラクターカスタマイズが可能になる「Divisions」、友達と集まり交流するソーシャル機能「Headquarters」が公開。

それぞれの詳細については2017年6月13日から開催される「E3(Electronic Entertainment Expo)2017」で発表される予定となっています。

なお、同ゲームはPS4/Xbox One/PC向けタイトルとして2017年11月3日に発売が予定されており、ゲームを予約することで2017年後半に実施されるプライベートベータ版への参加権が手に入ります。

PS4版はAmazonで、Xbox One版はMicrosoftストアで、PC版はSteamですでに予約受け付けが開始されていて、PS Storeでも近いうちに予約受付が開始されると思われ、ベータ版とはいえ、いち早く「Call of Duty」シリーズの最新作がプレイできる権利を手に入れるチャンスなので、購入を考えている方は予約するのをお忘れなく。

Call of Duty: WWII(Xbox One版)- Microsoftストア
Call of Duty: WWII(PC版)- Steam

【追記】
PlayStation Storeでも「Call of Duty: WWII」の予約受付が開始されました。

PS Storeでは通常版の「コール オブ デューティ ワールドウォーII」と、シーズンパスがセットになった「コール オブ デューティ ワールドウォーII デジタルデラックス」がラインナップされています。

Call of Duty: WWII(PS4版)- PlayStation Store

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク