バンダイナムコ、新作アクションRPG「CODE VEIN(コードヴェイン)」の1stトレイラーが公開

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)デス!

バンダイナムコエンターテイメントが、新作アクションRPG「CODE VEIN(コードヴェイン)」のプレイ部分が確認できる1stトレイラーを公開しました。

SPONSORED LINK

荒廃した舞台をバディと巡る

ゴッドイーター」の開発陣が贈る、2018年発売予定の新作ドラマティック探索アクションRPGCODE VEIN(コードヴェイン)」の1stトレイラーが公開されました。

荒廃した近未来「ヴェイン」と呼ばれる閉鎖社会を舞台に繰り広げられる、吸血鬼(レヴナント)が血と真実を求めて探索をしていく物語となっており、広大なダンジョンをパートナーである「バディ」と共に巡り数々の強敵達と共に挑んでいく作品で、公開された1stトレイラーでは、敵である異形の存在「堕鬼(ロスト)」との戦闘が描写されており、緊張感のある戦闘の雰囲気から、いわゆるダークソウルシリーズのような難易度が高くて、何度もリトライする事で攻略法を打ち立てる「死にゲー」に仕上がる事が予想されています。

吸血鬼ならではの血を用いたアクションや、片手剣や大検に槍など多数の武器種に、廃墟都市や地底洞窟等の探索するフィールド、バディの役割、詳細が気になるトレイラー映像となっています。
プラットフォームが未定との事ですが、据え置きハードでの発売が濃厚そうです。個人的には、オンラインマルチプレイ要素があるのか気になる所。これからの続報に期待です。

CODE VEIN

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


PAGE TOP