ColorWare、全58色から「AirPods」を好きな色に塗装してくれるサービスを開始! – 日本への配送にも対応

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

「PS4」や「iPhone」など様々な製品の塗装サービスを提供しているColorWareが、Appleの「AirPods」を全58色から自分の好きな色に塗装してくれるサービスの提供を開始しています。

スポンサーリンク

本体だけでなく充電ケースの塗装サービスも

ColorWareは、先日から「AirPods」をブラックに塗装するサービスを提供していましたが、新たに全58色から好きな色が選べるようになり、自分だけの「AirPods」にカスタマイズすることができます。

また、質感を「グロス(光沢あり)」と「マッド(光沢なし)」から選ぶことができ、選べるカラーも「ソリッド」や「メタリック」など豊富なバリエーションから選択が可能です。

さらに、カスタマイズは「AirPods」本体だけでなく、充電ケースも選択可能で、イヤーピースを左右バラバラの色に塗装することもできます。

なお、価格は「AirPods」の本体価格込みで289ドル(約33,000円)、充電ケースも塗装すると319ドル(約36,000円)となっており、自分の「AirPods」を送って塗装してもらうのではなく、塗装された「AirPods」を購入するという形になるので、既に「AirPods」を持っている場合は、もう1つ「AirPods」を購入することになるので注意が必要です。

もちろん日本への配送にも対応しており、価格は通常の「AirPods」の約2倍と少々高いですが、自分だけの「AirPods」が欲しい方、ホワイトの「AirPods」が気に入らない方はサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

Apple AirPods – Custom – Colorware

[via MacRumors]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク