2億冊事件の犯人を作れる!?コナン風のキャラクター作成ができる「名探偵コナン顔メーカー」が面白い

2017年4月27日

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)デス!

週刊少年サンデーの人気作品「名探偵コナン」が登場しそうなキャラクターを作成できるWebサービス「コナン顔メーカー」が現在公開中となっており、そちらで作成したキャラクターが劇中の犯人として登場する企画が開催されており現在話題となっています。

スポンサーリンク

2億冊事件の犯人になれるかもしれない!?

青山剛昌氏の作品「名探偵コナン」のコミックス累計発行部数2億冊突破を記念した企画として、コナン顔のキャラクターを作成できるWebサービス「コナン顔メーカー」が現在公開されています。

こちらのサービスでは、名探偵コナンの絵のタッチの髪型などの風貌、目、眉、鼻、口、メガネや帽子などの各パーツを組み合わせてオリジナルキャラクターが作成可能。各パーツのサイズや位置も細かく調整ができるので、かなり凝った顔の作成もできそうです。

試しに作成してみました。いかにもコナンのモブとして登場しそうな雰囲気が出ています。
「五十嵐 茂雄(52) 図書館職員」とテロップが表示されてもおかしくない仕上がりです。

作成したキャラクターはFacebookかTwitterに投稿する事が可能となっており、作成後「2億円事件の容疑者に応募する」を選択する事で、厳正な審査が行われ1名のみが当選し、原作の犯人として登場する企画を2017年5月31日までの期間で開催されています。
当選発表は週刊少年サンデー本誌の「名探偵コナン」のストーリー内に登場でもってかえさせていただくとの事です。
コナンの犯人を作成したくてウズウズしていた方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク