BUMPの主題歌が正式発表!カップヌードルの新CM 「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇」が公開

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日の記事で、イラストは漫画家の窪之内英策さん、ナレーションは声優の林原めぐみさん、主題歌をBUMP OF CHICKENが担当した日清カップヌードルの2017年の新CM「HUNGRY DAYS」が公開されたことをお伝えしましたが、本日、新CMの続報が公開。主題歌をBUMP OF CHICKENが担当し、曲名は「記念撮影」であることも発表されました。

新CMプロジェクト第1弾は「魔女の宅急便」とのコラボで、もしも”キキ”や”とんぼ”が現代の高校生として生活を送っていたらというパラレルワールドが舞台。

前回紹介した公式サイトのトップページにも表示されていた窪之内英策さんが鉛筆で書いたキャラクターは現代を生きる”キキ”だったようですね。


スポンサーリンク

カップヌードル×魔女の宅急便×BUMP OF CHICKENの「青春(アオハル)」ムービー

日清カップヌードルの2017年の新CMは「青春(アオハル)」がテーマ。前回紹介した「HUNGRY DAYS」の予告編では白黒だったイラストに今回は色が付けられています。

新情報の解禁と同時にカップヌードルの公式サイトも更新。主題歌がBUMP OF CHICKENの「記念撮影」であることも発表。予告編の声からファンが予想していた通り、BUMP OF CHICKENで間違いなかったようですね。

ちなみに、原作は角野栄子さんの「魔女の宅急便」、キャラクターデザインは窪之内英策さん、アニメーション制作はタツノコプロが担当。キキは「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のめんま役などでお馴染みの浜辺美波さんが、とんぼは「進撃の巨人」のエレン・イェーガー役などでも有名な梶裕貴さんがそれぞれキャラクターボイスを担当しています。

2017年のこの現代でキャラクターが実際に生活を送っているように見せるために、物語を彩る精緻な背景にもこだわりロケハンまで行って、1コマ1コマ世界観にリアリティを持たせているそうで、まるで同じ世界に登場キャラクターが存在しているかのようなリアル感を感じることができます。

魔女の宅急便×窪之内英策×BUMP OF CHICKENのコラボなので「青春(アオハル)」を感じないわけがない。前回の予告編に続き今回の「魔女の宅急便 篇」も最高の青春ムービーとなっているので、まだ見ていない人は是非チェックしてみてください。最後のキキの笑顔がめちゃくちゃ可愛いので必見です。

横浜に住む女子高生、キキ17才。
彼女はこの街で、相棒の黒猫ジジと元気に暮らしている。
同じ高校に通う幼馴染のとんぼには、淡い恋心を抱いていた。
ある日、とんぼが後輩の女の子から告白されるところを、
偶然にも見つけてしまう。心がざわつくキキ。

キキ 17才。
この気持ち、うまくお届けできますか?

夏。花火が打ちあがる空の中、
想いが溢れ出すキキ。
フラッシュバックする、とんぼと過ごした日々。

「とんぼに届け物があるの」
勇気を出したキキが、とんぼに届ける思いとは?
今、青春に魔法がかかる―

via 魔女の宅急便 | HUNGRYDAYS アオハルかよ。 | 日清カップヌードル|CUPNOODLE

【関連記事】
BUMP×林原めぐみ×窪之内英策がコラボ!?、カップヌードルの新CMは最高の「青春」ムービー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク