Apple Designの20年を振り返るフォトブック「Designed by Apple in California」の全容が明らかに!

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日の記事で、Appleが、Apple Designの20年を振り返るハードカバーフォトブック「Designed by Apple in California」を発売したことをお伝えしましたが、YouTubeで、同フォトブックを撮影したレビュー動画が公開されています。

スポンサーリンク

フォトブックの全容が明らかに

「Designed by Apple in California」は、アンドリュー・ズッカーマン氏が撮影し、1998年の「iMac」から2015年の「Apple Pencil」までの、Appleがデザインした製品の写真450枚が収録されています。

動画は約14分と長めになっており、同フォトブックの開封から全てのページまでが撮影されています。

なお、フォトブックには2つのサイズがあり、小(10.20″ x 12.75″)が20,800円、大(13″ x 16.25”)が30,800円となっていて、決して安くはない価格ですので、気になっている方は動画でチェックしてみてはいかがでしょうか。

Designed by Apple in California


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク