Deff、チタン合金を素材に用いたiPhone7/7 Plus用バンパー「Cleave Titanium Bumper」を発売

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)デス!

スタイリッシュなスマホアクセサリを販売するDeff(ディーフ)の定番バンパーシリーズ「Cleave」にチタン合金を素材に採用したモデル「Cleave Titanium Bumper Premium Edition」が登場しました。

SPONSORED LINK

究極の金属×Cleave

Deffの定番バンパー「Cleave」シリーズに、鋼に匹敵する高い強度を持ち、耐疲労性、耐食性に優れ、軽量でレースマシンや旅客ジェット機等に用いられる究極の金属素材「チタン合金」を採用したモデル「Cleave Titanium Bumper Premium Edition for iPhone 7 / 7 Plus」が発売しました。

本製品では「64チタン」と呼ばれるチタン合金を採用。粘りのある金属であり、融点が高いチタンは、バンパー製品の素材としてよく使われるアルミと比べて加工が難しく、特殊な工法が必要となりますが、Deffではこのモデルのために製造している環境を整え、チタン用の加工ラインを新たに確立したとのこと。
これまでの「Cleave」シリーズと同様、持ちやすくて美しいボディシェイプとなっており、固定用のフックや、ボリュームボタン等のパーツもすべてチタン合金製となっており、細部の精度の高い作り込みにこだわりを感じる逸品に仕上がっています。

上下2ピースで構成されるパーツをネジや特殊な工具不要で簡単に脱着が可能な「QuickLockフックシステム」を採用しており、iPhoneをバンパーから外して手入れをしたい際も容易にアクセス可能です。
バンパーとiPhone本体が干渉する部分に貼り付けらている特殊シリコンが、接触傷を防ぎ、iPhone本体を落としてしまった時にしっかり保護してくれます。

価格はiPhone7用19,999円(税込)で、iPhone7 Plus用22,000円(税込)となっており、Deffの直販サイトDeff DIRECT STOREにて販売中となっています。
素材・デザイン・機能性抜群のバンパーとなっていますので気になる方は是非チェックされてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


PAGE TOP