NTTドコモ、パフォームグループと提携を正式に発表! – 月額980円で「DAZN」が利用可能に

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日の記事で、NTTドコモが、イギリスの動画配信大手パフォームグループと近く提携し、スポーツ中継の分野に参入する方針を固めたとお伝えしましたが、本日、パフォームグループと提携が正式に発表されました。

スポンサーリンク

ドコモユーザーなら「DAZN」が月額980円で利用可能

NTTドコモが提携を発表したのは、巨額の資金でJリーグの放映権を獲得したイギリスの動画配信大手パフォームグループで、アメリカの「メジャーリーグ」やドイツの「ブンデスリーガ」などの放映権も持っており、スポーツライブストリーミングサービス「DAZN」の運営元でもあります。

今回のNTTドコモとパフォームグループとの提携により、スポーツライブストリーミングサービス「DAZN」の国内外の人気スポーツがライブやオンデマンドで見放題となる新サービス「DAZN for docomo」が2017年2月15日から提供され、ドコモユーザーであれば月額1,750円の「DAZN」のサービスが、月額980円で利用できるようになります。

さらに、「dTV」をセットで利用すると、毎月の料金の合計額から200円を割引し、ドコモを利用中のユーザーは月額1,280円で「DAZN for docomo」と「dTV」の両方を利用することができるようになるとのこと。

なお、パフォームグループは、総額およそ2,100億円で日本のプロサッカーリーグである「Jリーグ」の今シーズンから10年間の放映権も獲得しており、J1からJ3までのリーグ戦全試合をインターネットで中継することが予定されています。

DAZN DAZN 1.8.1
価格: 無料 (記事執筆時)

DAZN – Google Play

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク