【ソフトバンクも】NTTドコモも「2年縛り」を改善し違約金を支払わずにいつでも解約できる新たな料金体系を今年の夏に導入へ【追随か】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日の記事で、KDDIが、来年度にも「2年縛り」の自動更新を廃止する方針であることをお伝えしましたが、NHKニュースによると、NTTドコモも「2年縛り」を改善し、契約から2年が過ぎたあとは違約金を支払わずにいつでも解約できる新たな料金体系を今年の夏にも導入する方針を固めたと報じています。

スポンサーリンク

数百円程度高いプランを用意

NTTドコモは、契約から2年が過ぎたあとは違約金を支払わずにいつでも解約できる新たな料金体系を今年の夏にも導入する方針を固めており、毎月の基本料金は「2年縛り」のプランと比べて数百円程度高くする方針とのこと。

また、KDDIとソフトバンクも改善策を検討しているとのことで、今後何かしらの動きがあるものと思われます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク