App StoreやiTunesなどでNTTドコモの「キャリア決済」が利用可能に

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

NTTドコモが、2017年5月23日から、App Store、Apple Music、iTunes、iBooksでの支払いに「spモード コンテンツ決済サービス」が対応したことを発表しています。

昨年8月にはauの「auかんたん決済」が、同年11月にはソフトバンクの「ソフトバンクまとめて支払い」もApp Store、Apple Music、iTunes、iBooksでの支払いに対応。この2社に大幅に遅れを取りましたが、ようやくドコモのキャリア決済もApp Store、Apple Music、iTunes、iBooksでの支払いに対応しました。

スポンサーリンク

ようやくNTTドコモもApp StoreやiTunesのキャリア決済に対応

これにより、App Store、Apple Music、iTunes、iBooksでのコンテンツやアプリの購入、映画レンタルの代金の支払いを、毎月のスマホの利用料金と一緒にまとめて支払えるようになりました。

App Store、Apple Music、iTunes、iBooksでの支払い方法を「キャリア決済」に設定するには、iPhoneやiPadの「設定」アプリから「iTunes & App Store」タップ。

一番上のApple IDを選択すると表示されるポップアップから「Apple IDを表示」をタップ。その後、「お支払情報」から「キャリア決済」を選択すれば設定完了となります。

また、ドコモの「「キャリア決済」かんたん設定ページ」から設定することも出来ます。

一度「キャリア決済」を選択しておけば、そのApple IDからのアプリ、音楽、映画、テレビ番組、本や雑誌、Apple MusicのメンバーシップやiCloudのストレージプランの購入は毎月のスマホの利用料金と一緒に支払えるように。

なお、この設定は自動的にすべての同じApple IDのデバイスに反映され、ユーザーは1クリックでコンテンツを購入することができるようになります。

ニュースリリース – NTTドコモ

【関連記事】
ソフトバンク、「App Store」「Apple Music」「iTunes」での支払いに「ソフトバンクまとめて支払い」が対応したことを発表
App Store、Apple Music、iTunesおよびiBookで「auかんたん決済」が利用可能に!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク