【異次元の動き】世界最大の格闘ゲーム大会「EVO 2014」に世界最強のピカチュウが登場!【黄色い悪魔】

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日、シリーズ4作目で最新作となる「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」が発売されたばかりの大乱闘スマッシュブラザーズシリーズですが、世界最大の格闘ゲームの大会「The Evolution Championship Series 2014」通称「EVO 2014」で行われた「大乱闘スマッシュブラザーズDX」の大会に現れた黄色い悪魔が凄すぎると話題になっています。

スポンサーリンク

黄色い悪魔

黄色い悪魔の正体は、ポケットモンスターシリーズに登場し、愛らしいキャラクターで人気のある「ピカチュウ」でした。
本来の愛らしいキャラクターに反して、素早い攻撃で相手を場外に押しやり、電光石火で復帰阻止。さらに、ステージに戻ろうとする相手に対してメテオと呼ばれる叩きつけ攻撃を使っての場外送り、そして自分はちゃっかりと復帰するなどという怒涛の攻めを見せ、世界トップレベルの大会で圧勝してしまいました。

その圧倒的な容赦の無い攻めに、動画には「黄色い悪魔」のタグが付けられました。
さらに、そのピカチュウを操っていたAXE選手には「野生のサトシ」などというタグまでも。

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズは、敵を画面外に吹き飛ばせば勝ちというシンプルなルールながら、吹き飛ばし攻撃や叩きつけ攻撃、さらには復帰技など様々な種類の技が存在し奥が深いゲームになっています。

ピカチュウの圧倒的な攻め、計算しつくされた異次元の動きに、会場は大興奮し「ピカチュウ!」コールに包まれていました。

まさに、黄色い悪魔世界最強のピカチュウ

[via ニコニコ動画]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク