Apple、iPhoneのCM「Shot on iPhone」シリーズの最新作「Earth」を公開

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Appleが、ユーザーが「iPhone」で撮影した写真を紹介するCM「Shot on iPhone」シリーズに最新作を追加。アメリカの天文学者、作家、SF作家のカール・セーガンのナレーションが付いたCM「Earth — Shot on iPhone」を公開しました。

スポンサーリンク

「NBAファイナル」第3戦の中継の間に放送

今回公開された動画では、iPhoneを使って世界中で撮影された思わず見惚れるような美しい写真や動画が紹介されていて、アメリカの天文学者、作家、SF作家であるカール・エドワード・セーガン氏のナレーションが付けられています。

ナレーションの内容は同氏の本「Pale Blue Dot — A Vision of the Human Future in Space.」から引用されているそうで、同CMは現在開催されている「NBAファイナル」の第3戦の中継の間に放送されました。

ちなみに、カール・エドワード・セーガン氏は「核の冬」や「宇宙カレンダー」、さらに「テラ・フォーミング」などの持論を展開したことでも有名な天文学者で、コーネル大学の大学惑星研究所所長や、NASAの惑星探査の指導者も努めていました。

[via 9to5Mac]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク