【有料ユーザーは】値上げが発表された「Evernote」からの乗り換え先はMicrosoftの「OneNote」で決まり!?【検討の余地あり】

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

昨日の記事で「Evernote」が有料プランの値上げと無料プランの機能縮小を発表したことをお伝えしましたが、Microsoftは「Evernote」から「OneNote」へのインポートツールを公開しています。

スポンサーリンク

「OneNote」は「Evernote」とほぼ同じ機能を持ちながら完全に無料のMicrosoft版「Evernote」とでもいうべきアプリで、評価も上々なので乗り換えを検討するには十分なサービスではないでしょうか。

また、5GBの無料プランの他に、月額170円で50GBの有料プランも用意されており、iOS/Android/Windows/Mac/Webに対応したアプリも用意されています。

さらに、WebクリッピングのためのWebブラウザ機能拡張もあり、公式サイトでは「OneNote」と「Evernote」の違いも解説されています。

なお、現在インポートツールはWindows版のみ公開されており、Mac版は準備中となっていますがリリース時期などについてはアナウンスされていません。

Evernote のコンテンツを OneNote にインポート

価格: 無料 (記事執筆時)
カテゴリ: 仕事効率化
App Storeでダウンロードする。

[via ひとりぶろぐ]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク