FINAL FANTASY XVがもしもPS1で発売されていたらこうなったかもしれない。というファンメイド映像が公開!

スポンサーリンク

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)デス!

いよいよ今月11月29日に発売のシリーズ待望の最新作「FINAL FANTASY XV」ですが、もしも90年代にPS1で発売していたらこんなゲームになったかもしれないという映像がYouTubeにて公開されています。

スポンサーリンク

PS1風FF15

海外のYouTubeチャンネル「C4DNerd」が「FINAL FANTASY XV」をPS1で1997年(FF7が発売された年)に作られていたらこんなゲームになっただろうという動画が公開されています。

その当時であれば凄まじいクオリティですが、現在のゲームと比べるとツッコミどころ満載です。
当時のカクついたローポリゴンにやたらに凝った背景や昔のゲームらしい移動モーションがやけに懐かしいです。
今や見る事のないディスク入れ替えのシーンもあり、現代のキッズたちはディスク入れ替えのワクワクを知らないあたり時代の進歩を感じます。見所はよくできた鉄巨人と、召喚された全然よくできていないタイタンの死闘です。
ディスクは4枚組に違いないでしょうね。ファン愛が溢れた映像作品となっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク