Bluetooth強度を利用して「AirPods」を探すアプリ「Finder for AirPods」がリリース!

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Bluetooth強度を利用して紛失した「AirPods」を探す事のできるiOSアプリ「Finder for AirPods」がリリースされました。

スポンサーリンク

両方の紛失時でも探索が可能

Finder for AirPods」の使い方は下記の通り。

1.「AirPods」とペアリングしている「iPhone」でアプリを起動
2.紛失した「AirPods」の左右を選択
3.手元に残っている「AirPods」を充電ケースに入れて蓋を閉める
4.「AirPods」のBluetooth強度を探知し、近づくとアプリ内のインジケータが反応

また、両方の「AirPods」を紛失した場合も探すことが可能で、その場合は充電ケースの蓋を開けておく必要があるとのこと。

なお、同アプリの価格は480円となっていますので、日頃「AirPods」を紛失してしまう方や、万が一の紛失が怖い方はこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク