FREETEL、64GBの「iPhone 6s(Apple認定整備済製品)」を300台限定で発売

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

SIMフリーキャリアのFREETELが、「スマホ本体」「データ通信料」「電話かけ放題」がコミコミのスマホプラン「スマートコミコミ+」の対象製品として、300台限定で「iPhone 6s 64GB ゴールド(Apple認定整備済製品 – 1年保証付)」の販売を開始しています。

スポンサーリンク

「iPhone 6s」の64GBモデルが本体代込みで月々3,199円から利用可能

「スマートコミコミ+」の対象製品となる「iPhone 6s 64GB ゴールド」はApple認定整備済製品で、本日から直販サイトFREETEL eSHOPで発売されていて、現在FREETEL SIMの音声通話プランを利用しているユーザーが「スマートコミコミ+」へプランを変更する場合にも「iPhone 6s」を選択できるようになりました。

また、今回販売が開始された「iPhone 6s 64GB ゴールド(Apple認定整備済製品 – 1年保証付)」は、「スマートコミコミ+」を契約したユーザー全員に対象製品に応じて最大10,000円をキャッシュバックするキャンペーンの対象にも含まれていて、7月31日までに契約することで5,000円がキャッシュバックされます。

なお、FREETELの「スマートコミコミ+」を利用すれば、本体代込みで月々3,199円からで「iPhone 6s 64GB」を利用することが可能。Apple認定整備済製品とはいえ、1年間の保証もついているので「iPhone 6s」への乗り換えを検討している人は以下のリンクから確認してみてください。

iPhone 6s – FREETEL
ニュースリリース – FREETEL

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク