Google、新バックアップツール「Backup and Sync」を発表 – Mac/PCのファイルを任意で同期

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

本日、Googleは「Google ドライブ」に代わる新しいバックアップ/同期ツール「Backup and Sync」を発表6月28日にリリースされることが明らかになりました。

6月28日から提供が開始される「Backup and Sync」は、Mac/PC内の任意のフォルダを指定してバックアップや同期ができるツールで、デスクトップ向けのGoogleフォトのアップローダーも「Backup and Sync」に統合され、一つのツールで全てのバックアップや同期を管理することができるようになります。

これまでの「Google ドライブ」ではバックアップを取りたいファイルを「Google ドライブ」のフォルダに入れる必要がありましたが、「Backup and Sync」ではバックアップフォルダを任意に指定することが可能なので、いつも使っているフォルダをバックアップ対象に指定しておけば、出先で必要なファイルにアクセスできなくて困ることもなくなりそうですね。

なお、「Backup and Sync」は一般ユーザー向けのサービスで、ビジネス向けの「G Sute」ユーザー向けには年末に「Drive File Stream」がリリースされる予定となっており、それまでは引き続き従来の「Google ドライブ」を使い続ける必要があります。

[via Engadget 日本版]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク