Google、ニューラルネットに基づく機械翻訳の導入で「Google 翻訳」が進化したことを発表!

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Googleが、ニューラルネットに基づく機械翻訳 (Neural Machine Translation) の導入で「Google 翻訳」がさらに進化したことを発表しています。

スポンサーリンク

英語、フランス語など計8言語を対象に提供開始

今回採用された新しいシステムでは、文章をパーツごとに翻訳するのではなく、一つの文として扱い、文のコンテキストを把握することで、より正確な訳語の候補を見つけることができるようになり、その後、言葉の順番を変え調整することで、文法により正しく、人の言葉に近い翻訳が出来るようになるとのこと。

また、ニューラルネットに基づく機械翻訳は、システム上にエンドツーエンドで学習し続けるシステムが構築されているので、使い続けることで、より自然な翻訳が出来るようになっていくそうです。

なお、この新システムは、アプリ、検索、ウェブサイトで、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、中国語、日本語、韓国語、トルコ語の計8言語を対象に提供が開始され、将来的には「Google 翻訳」がすでに対応している103ヶ国語すべてに展開していく予定だそうです。

Google 翻訳
Google Japan Blog: Google 翻訳が進化しました。

価格: 無料 (記事執筆時)
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
App Storeでダウンロードする。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク