Apple、Siriを搭載したスマートスピーカー「HomePod」を発表

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Appleが、日本時間の本日早朝からカリフォルニア州サンノゼの「McEnery Convention Center」で開催していた「WWDC 2017」の基調講演で、Siriを搭載したスマートスピーカー「HomePod」を発表しました。

・7基のツイーター、4インチのウーファーが搭載
・CPUには「A8」プロセッサが搭載
・設置場所の環境を認識し自動で最適な音響をモデリング
・6つのマイクを搭載し、交通情報や天気、スポーツやニュースなどの情報を聞くことが可能
・アラームやタイマーの設定も可能で、株価を聞いたり翻訳も可能
・SiriによるHomeKitデバイスのコントロールにも対応
・Hey Siriで話した内容がAppleに送信されないのでプライバシーも安全
・カラーはブラックとホワイトの2種類
・価格は349ドル
・まずはアメリカとイギリス、オーストラリアで12月に発売。その後、世界各国でも発売予定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク