レビュー

iina-styleの防水Bluetoothワイヤレスイヤホン「Sound&Sports04」をレビュー!-読者限定15%OFFクーポンも公開


どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)デス!

BluetoothイヤホンやBluetoothスピーカー、ガラスフィルムやスマホ、タブレット、PC関連製品を販売する「iina-style」より、IPX7等級の防水対応Bluetoothイヤホン「Sound&Sports04」を提供して頂いたので早速レビューしていきたいと思います。

SPONSORED LINK

IPX7に対応



iina-style」より提供して頂いたのはIPX7対応のスポーツ仕様のBluetoothイヤフォン「Sound&Sports04」で、「一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない」とされるIPX7等級に対応したものとなっており、ランニング時等のスポーツ時に最適なイヤフォンとなっています。

Sound&Sports04 パッケージ内容



・Sound&Sports04 本体
・イヤーピースS/M/L(Mは本体に装着済み)
・microUSBケーブル
・解説書


外観はブラックを基調に細部にカッパーカラーの装飾が施されており、スポーツ仕様ながらもエレガントに仕上げられています。耳掛け式でイヤーフック部分も柔らかく、耳にフィットしやすいものとなっています。
本体重量も15gと軽く、長時間つけていても負担がかかりにくいものとなっております。


左耳側にはコントロールが集約されたスイッチが配置されており、電源のON/OFFや、通話時の操作、音量の調整といった全ての操作がこちらで出来ます。操作部にはLEDインジケータが内蔵されており、充電状態や電源状態の確認ができ、マイク内蔵で、通話の他にも「Hey Siri」や「Googleの音声検索」等にも活用する事も可能で、口元にマイク部分が近く、集音性も申し分ないものとなっています。
操作部側面に、充電ポートが備わっており、2時間程度の充電で約8時間の連続再生が可能です。

ケーブルの長さ調整がクリップ部分で可能となっていますが、ケーブル長がおよそ30cm弱で、顔周りが大きい筆者には少しケーブルが顔周りに密着してまって窮屈だったので、もう少しケーブルの長さがあれば快適だなと感じました。

実際に聴いてみた音質としては、ドッシリとした重低音が印象的で、中域、高音は若干こもった感じがするのが正直な印象ですが、ヴォーカル等は普通にクリアに聴き取る事が出来ます。
個人的に良かった点としては、解説書がこの手のBluetoothイヤフォンなどの製品にありがちな、多言語対応のものでは無く、日本語専用のものという点です。機種によってはペアリング操作が解説書を読んだだけでは解りにくいものが多いのですが、こちらの製品の解説書はかなり解りやすいものとなっており入門機としてもオススメです。

読者限定で15%OFF

2017年5月15日23時59分までの期間限定で、Amazonで「Sound&Sports04」を購入する際に精算時にクーポンコード:「SR6VOWZS」を入力する事で、15%OFFの価格で購入する事が出来ます。一般では公開されていない読者限定クーポンとなっているので、購入される際は是非こちらも合わせてご活用下さい。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SPONSORED LINK(PC)

SPONSORED LINK

楽天ウィジェット(PC)

-レビュー
-,