Mac App Store

Apple、Mac向けアプリ「iMovie 10.1.5」をリリース - 問題が修正されパフォーマンスと安定性が改善


どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Appleが、問題を修正し、パフォーマンスと安定性が改善されたMac向けアプリ「iMovie 10.1.5」をMac App Storeでリリースしています。

SPONSORED LINK

iMovie 10.1.5 の新機能



iMovie 10.1.5」でのアップデート内容は下記の通りで、いくつかの問題が修正された他、 パフォーマンスと安定性の改善も含まれています。

アップデート内容

・一部のビデオカメラから読み込まれたビデオが赤くなる問題を修正しました
・iPhoneで撮影された一部のビデオが、読み込みウインドウに表示されない問題を修正しました
・パフォーマンスと安定性が改善されます

なお、以前リリースされた「iMovie 10.1.3」からは「MacBook Pro (2016)」のTouch Barもサポートされていて、すばやくビデオクリップをムービーに追加したり、それらを使ってピクチャ·イン·ピクチャ、グリーンスクリーン、およびスプリットスクリーンエフェクトを作成することが出来るようになっています。

また、Touch Barをタップすることで、ムービーを再生したり、クリップを分割したり、クリップの音量を簡単に調整することも出来ます。

iMovie iMovie 10.1.5
価格: ¥1,800 (記事執筆時)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SPONSORED LINK(PC)

SPONSORED LINK

楽天ウィジェット(PC)

-Mac App Store
-,