[最先端]電子ペーパーを搭載したiPhoneケース「inkcase i6」が、ぐうの音も出ないくらい凄い![突っ走る]

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)デス!

iPhoneの画面が2つに?最新のケースが最先端突っ走っています。

スポンサーリンク

inkcase i6

シンガポールのoaxis社からiPhone用の電子ペーパー搭載型ケース「inkcase i6」が事前予約受付中です。

cfd9ce9d11ffb086e41f21b53a411e08
「inkcase i6」の大きな特徴はなんといっても背面に搭載された電子ペーパーです。
iPhoneとBluetoothで接続する事ができ、特定のアプリや電子書籍、ホーム画面やプッシュ通知等を電子ペーパー部に映し出す事が可能です。

503a2f4af514a35f96fdecf933ed0bd9
厚みも4.2mmに抑えられており、ケースとしての保護性能も申し分ない。
内蔵バッテリーを搭載しているのでiPhoneから電力を供給する必要も全くございません。
iPhoneをスリープ状態にしていても電子ペーパー部でプッシュ通知を確認できるのでかなり重宝しそう。

538e7fecdcf0d94ab06d8bd7f7ba12cd
そして紙媒体の書籍に近い感覚で読書も楽しめる、スマホケース界の新たな風となりそうな「inkcase i6」は価格は99$(約12,000円)でこちらから事前予約が可能だ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク