【サーバーの】iOSの「Safari」がクラッシュする問題が発生しており対処法も判明!【トラブルか?】

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

ITmediaによると、iOSの「Safari」がクラッシュする問題が相次いで発生しており、Twitterのトレンドにも入っていることが明らかになりました。

スポンサーリンク

対処法も判明

この問題は世界各国で発生しており、Safariのアドレスバーにタッチするだけでクラッシュしてしまうとのこと。

筆者の環境(iPhone 6s Plus/iOS 9.2.1)では発生していないのですが、発生してしまった場合は「設定」の「Safari」から「Safari検索候補」もしくは「Spotlightの検索候補」をオフにすることでクラッシュを回避できるそうです。

iphone-safari-crash
また、Macの「Safari」でもアドレスバーに入力できない問題や、表示がおかしくなる問題などが報告されているので、サーバー側でトラブルが発生しているのかもしれません。

なお、Macの「Safari」で問題が発生した場合は、Safariの環境設定にある「検索」から「Safariの検索候補を含める」をオフにすることで回避出来るとのことです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク