次期「iPad Pro」の10.5インチモデルと12.9インチモデルは2017年5月〜6月まで発売されない!?

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日の記事で、Appleは2017年3月末にスペシャルイベントを開催し、次期「iPad Pro」などを発表する可能性があるとお伝えしましたが、DIGITIMESは、情報筋によると、次期「iPad Pro」の10.5インチモデルと12.9インチモデルは2017年5月〜6月まで発売されないと報じています。

スポンサーリンク

一部モデルは2017年5月〜6月に発売か

Appleは、2017年にエントリーモデルとなる9.7インチモデル、新たに追加される10.5インチモデル、アップグレードされた12.9インチモデルの3つの新型「iPad」シリーズの発売を計画しているとのこと。

ベンダーは、10.5インチモデルと12.9インチモデルのうち少なくとも1つが、エントリーモデルとなる9.7インチモデルと同時に2017年第1四半期(1〜3月)にリリースされることを期待しているそうですが、10.5インチモデルと12.9インチモデルは2017年5月〜6月まで発売されない可能性が高いため、サプライチェーンメーカーの第1四半期の売上高に影響を与えるとみられています。

なお、先日の情報でも12.9インチの「iPad Pro 2」、9.7インチの「iPad Pro 2」、7.9インチの「iPad Pro」は3月末に出荷され、10.5インチの「iPad Pro」は5月に出荷される可能性があると報じられており、情報が似通っていることから次期「iPad」シリーズの一部モデルが2017年5月〜6月まで発売されない可能性は非常に高いと思われます。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク