【Apple】「iPad Pro」は4GBのRAMを搭載し「A9X」プロセッサは最大動作周波数が2.25GHzであることが明らかに!【ベンチマーク】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Macお宝鑑定団が公開した「iPad Pro」の先行レビューによると、「iPad Pro」は4GBのRAMを搭載し「A9X」プロセッサは最大動作周波数が2.25GHzであることが明らかになりました。

スポンサーリンク

「A9X」プロセッサは最大動作周波数は2.25GHz

「iPad Pro」に搭載されている「A9X」プロセッサの最大動作周波数は2.25GHzとなっており、RAMは4GB、L1キャッシュサイズは64KB、L2キャッシュサイズは3MBとなっています。

また、Macお宝鑑定団の別の記事では「Geekbench 3」「SunSpider」「GFXBench GL」を使ったベンチマークテストの測定結果も公開されており、「iPad Air 2」と比較すると、シングルコアで約1.7倍、マルチコアで約1.2倍ほど速いという結果が出ています。

iPad Pro ベンチマークレポート

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク