【現状】「iPad Pro」のLightningポートはUSB 3.0の転送速度をサポートしている!?【対応アクセサリが…】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

MacRumorsは、iFixitの分解レポートによると「iPad Pro」のLightningポートはUSB 3.0の転送速度をサポートしていると報じています。


スポンサーリンク

ただし対応アクセサリーが…

iFixitの分解レポートによると、「iPad Pro」には「Fresco Logic FL1100 4-port USB 3.0 Host Controller」が搭載されており、それに加えて、CNETのScott Stein氏や、フォトグラファーのJeff Carlson氏が、Appleから直接来た情報で「iPad Pro」のLightningポートはUSB 3.0の転送速度をサポートしているということを確認したと述べています。

ただし、現状USB 3.0に対応したLightningポート用のアクセサリが存在していないので、今後USB 3.0に対応したLightningポート用のアクセサリが発売しないかぎり、USB 3.0の転送速度を活かすことが出来ません。

ただ、「iPad Pro」で、LightningポートがUSB 3.0の転送速度をサポートしたということで、将来的にUSB 3.0に対応したLightningケーブルなどがAppleから発売されることが予想されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク